夫がいないとどこまでも自堕落してしまう親子

夫が昨日から出張中でいないので、たまには気分を変えようと子供と二人で夫の部屋で寝ることにしました。これが意外に快適で驚きです。布団を敷いたままテレビが見れるし、電気は付けっぱなしで眠くなったらDVD見ながら寝落ち。もちろん、子供が寝落ちした後は横になりながらお菓子をボリボリ…。
ラウディbb&ccクリームのわかりやすいサイトでした
何だか、人として、また地球の環境を考えるととんでもないことしてそうなんで明日夫が帰って来るのに合わせて早々に布団を部屋に戻すつもりです。本当に人って、というか私ってどこまでも堕落できる人間だったんだなって気付かされてしまいました。
普段は夫のことぶつくさ言ってるけど、いないと私の人間性が問われるような生活してしまうので本当、早く帰ってきて欲しいなと初めて思ったかもしれない…。

栗原がベニシジミ

大クレンジングといえば歳末ですが、家は歳末には大クレンジングはしません。だって水刺々しいですし父さんは必須慌ただしいって手伝ってくれないですからね。そんな家は春という秋に大クレンジングもどきが数日あります。それが本日でした。お子様が産まれてから随分出来なかった履行クレンジングなのでこびりつきが凄かっただ。一際キッチンの油しみは汚れたらとっとと拭いておけばこうならない。というわかっているはずなのに今日もこびりつかせてしまい改心だ。
そういうしみといった格闘している時に父さんは子ども達という格闘していました。普段は飯を食べたら自室に閉じこもり携帯をいじってるか寝てる父さんですが、今日は自室には行かせません。俺がキリかわいらしくクレンジングが止めるまで頑張ってもらいました。終わった後の疲れ条件は俺と同じぐらいへとへとになったみたいでした。お疲れ様でした。